ご挨拶

経営理念


精密で高品質なメリヤス針と編み機部品を

南紀白浜から全世界に供給することによって

社会に貢献し

お客様・会社・従業員とその家族の三者共存共栄を目指す

 


 福原ニードル株式会社は、販売部門である福原産業貿易株式会社を中心に、丸編機製造部門である株式会社福原精機製作所との三社を基幹としたFUKUHARAグループの一員として、丸編機用のメリヤス針と編み機部品製造を担当しております。

 丸編機製造部門とメリヤス針製造部門が一つのグループに存在するのは、世界でFUKUHARAグループだけです。そのメリットを活かして、お客様にきめ細かいサービスを提供できるのがFUKUHARAグループの強みです。


 欧米では長年にわたるパートナーであるモナーク社を通じてMONARCHブランドとして、その他の地域ではFUKUHARAブランドとして世界中に販売しており、輸出比率は当社売上の約90%になります。


 当社のメリヤス針や編み機部品は、一般の方々の目に触れる機会はほとんどありませんが、当社のメリヤス針や編み機部品から生み出されるニット生地はインナーウエアー、Tシャツ、ポロシャツ、カットソー、スエット類の衣料用途、トレーニングウエアー、レオタード、水着等のスポーツ用途など、皆様の日常生活に無くてはならないものです。また近年ではカーシート・メディカルテープなどの医療用品・ベッドのマットレスなどにも使われています。

 昭和23年にメリヤス針の製造を始めてから70年以上にわたって培ってきた独自技術は、世界トップレベルと自負しております。これからも「南紀白浜」でのものづくりに拘って、精密で高品質なメリヤス針と編み機部品を、全世界に供給し、地域社会に愛される企業でありたいと願っております。

 

福原ニードル株式会社       

代表取締役   福原 裕司